Materialz - ZUNDAとオートバイたちとの記録

(記事のカテゴリは記事の詳細ページに載っています)

人生とバイク。

ZUNDAとオートバイたちとの記録

はじめての道志道

6時間一本勝負

今日は久しぶりに午前中のみ時間がとれたので、ツーリングに出かけることにしました。
「やっぱ北でしょう」とも思ったのですが、北はどうやら天気が今一な様子。
天気予報をみると、どうやら西側の天気が良いようなので、以前から行きたかった道志道(R413)に行ってきました。

朝6時起床(ホントは5時に起きるはずでした)、6時半出発。
歌舞伎町を抜け、甲州街道から中央道へ。
相模湖東から渋滞なようなので、そこで降り、一路道志道を目指します。
朝早いだけあって、日蔭は寒い!オールメッシュのジャケットなので、腹が冷えて痛くなってきます。
今日はのんびりツーリングなので、一般車の追い越しは禁止のマイルールでゆっくり走ります。
はじめての道でしたが、低速コーナーが多く、個人的には奥多摩より好感触です。
道の駅道志で休憩。バイクは30台ぐらい来ています。
神奈川県のナンバーが多いですね。あっちからは来易いルートなせいでしょうか。
道志道は小川の脇を走る道で、まったりツーリングには良さそうです。
この道の駅まで2時間弱なので、まったりショートツーリングにはよさそうですね。

時間的にあまり余裕がなかったので、道志道から逸れて都留方向へ。
こちらの峠道も交通量が少なく、良い感じです。

都留に入ったところで渋滞。何かと思うと、ホーネット250が道端に転がってました。
すでに多数の人が交通整理&救護されてましたが、ライダーも道に転がってます。
一応動いているので、命に別条はないと思いますが…大丈夫だったのでしょうか。

そのまま甲州街道を走り、上野原から中央道に乗り、12時前に帰宅。

道志道、気に入っちゃいました。
今まで散々走った(主に北海道ですが)道の中では上位に入ります。
個人的第一位の「城岱スカイライン」を10とすると、道志道は6、奥多摩は4ってとこです。
ちなみに城岱スカイラインは北海道の七飯町(函館の隣)の道で、コーナーの数、交通量、道路の整備、景色どれをとっても最高です。
北海道に行った際は是非…お勧めです。


走行距離:12,430km
広告を非表示にする