Materialz - ZUNDAとオートバイたちとの記録

(記事のカテゴリは記事の詳細ページに載っています)

人生とバイク。

ZUNDAとオートバイたちとの記録

ムルティが入院


(画像はあまり関係ありません。去年の北海道プチツーリングの様子です)

イタリア車とのつき合い方前々回の記事で
更に9500km一回もプラグを交換していないせいか、アイドリングが1000rpmを切っており、発進時にエンストを繰り返してしまいました。。。

というわけで12ヶ月点検も兼ねてショップに預けてきたのですが、ショップから連絡があり、
「排気ガスのCO2が濃かったので調整したのですが、アイドリングが安定せず、ストールしてしまいます。
更にスロットルボディの洗浄を行ったのですがそれでもダメなので、もうちょっと時間をください。」

ガビーン!
あのアイドリング異常はプラグ・エアクリが原因ではなかったのか!

で、気になるのは「ムルティストラーダ アイドリング」で検索してでてきた以下の記事↓

Yahoo!グループ multistaの822より。
-----
私の愛機は2004年式1000DSですが、この1か月程入院しておりました。
昨年8月に購入した機体ですが、購入当初からエンジン始動直後のアイドリングがイマイチ安定せず、ついには信号待ちなどで回転が落ちるとストールするようになったので、アイドリング回転数を上げて対処していましたが、今年の夏に入る頃から再び症状が出始めたので、ショップに相談したところ、まずはECUを交換してみようという事になり、入院させて交換したものの、結局症状は治らず、こりゃ原因はコンピュータじゃないねって事で結局オーバーホールと相成りました。で、バラしてみたところ、バルブ関係の部品(ステムシール?)の不良が見つかり、これを新しい部品に交換しました。結局8月末から1か月ちょっとかかりました。ショップのエンジニアさんの話では、このトラブルはそのショップで販売したムルティでは2例目で、おそらくその不良部品の同一ロット使用機体にだけ発生しているトラブルではないか?との推測をしておられました。マジですか。
私の場合は9600km走行時点でアイドリングの不安定が発生したのでちょっと違うのかもしれませんが、原因がもし同じだったら。。。
幸いにして保障期間中なので、費用は発生しませんが。
-----

こっちの原因希望。しかし、もうひとつ気になる記事が。

べるさんの記事より。
-----
1.アイドリングしない→何とか800rpm位で辛うじて回るか、簡単にストールする。 ~中略~考えられる原因その2. バッテリが弱っていて、充分な電圧を確保できない→プラグが失火もしくは完全燃焼しない状態にある? アイドリング領域で特に現象が顕著なのは、オルタネータの発電量が少ないから?これが原因だといいんですけどね。。。
-----

ところで東京は雪景色です。こんなに降り積もったのは何年ぶりでしょう。
雪(下ろし・掻き)が嫌いで南に来たのですが。
広告を非表示にする