Materialz - ZUNDAとオートバイたちとの記録

(記事のカテゴリは記事の詳細ページに載っています)

人生とバイク。

ZUNDAとオートバイたちとの記録

ムルティの車検が終わりました

また写真撮り忘れました

仕事の激務も一段落し、今日は見事に晴れたので、日の出町モトストレッタさんとこに受け取りに行きました。
新宿から中央線で1時間、更にバスで30分。遠かった・・・

さて、車検の明細ですが・・・
①車検整備 \20,000
→安いです。ディーラーの半額以下です。
店長さんは元ディーラーの人なので、ディーラー並みの整備でこの値段です。
②車検代行 \20,000
→まあ、こんなものでしょう。
③部品交換
タイミングベルト \9,110 x 2 = \18,220
→最近値段が上がったようです。高い!
プラグ \750 x 4 = \3,000
エアクリ \6,300
クラッチプレッシャープレートベアリング \1610
ベアリング交換工賃 \2,000
→クラッチの異音はコレが原因だったようです。
ナンバープレートランプ \310
→ナンバー灯が切れていたようです。捕まらなくて良かった・・・
ガスタンククイックOリング \100 x 4 = \400
ブレーキ&クラッチフルード \3,000
マフラー脱着 \10,000

作業費用計 \87,812
諸費用 \20,100

〆て \107,912

マフラーがノーマルだったら10万切ってますね。
こうしてみると、部品代が高いですね。タイベルが特に高く感じます。
それを考えると、基本整備\20,000は激安です。国産大型車並みかそれ以下です。

クラッチは磨耗し始めてはいるけど、まだまだ大丈夫とのこと。
ブレーキパッドの前後ともまだまだOK。タイヤもあと3000kmぐらいはOK。
よく考えると、走行距離の6割は高速道路なので、まあこんなものでしょうか。

受け取った後はアイドリングが以前より安定しており、しかもクラッチが劇的に静かになっていました。
帰った後気づいたのですが、リアサスがとても綺麗に掃除されていました。流石ですね。


走行距離:19,560km
広告を非表示にする