Materialz - ZUNDAとオートバイたちとの記録

(記事のカテゴリは記事の詳細ページに載っています)

人生とバイク。

ZUNDAとオートバイたちとの記録

ムルティ不調の原因

今日、ショップから連絡があり、不調の原因がわかったそうです。
結論から言うと、私のムルティは

エンジンがブローしてました!

前回の記事で異音がしてたのはフロントバンクが焼きついていたからあんな音がしていたとのことです。
フロントバンクのバルブがカーボンまみれな上にシリンダーはズタズタだったようで。。。

前々回の記事で引用した、
で、バラしてみたところ、バルブ関係の部品(ステムシール?)の不良が見つかり、これを新しい部品に交換しました。結局8月末から1か月ちょっとかかりました。ショップのエンジニアさんの話では、このトラブルはそのショップで販売したムルティでは2例目で、おそらくその不良部品の同一ロット使用機体にだけ発生しているトラブルではないか?との推測をしておられました。が不調、いやエンジンブローの原因で間違いないでしょう。

と、いうわけで、保障修理で腰上OHとなります。
・リアバンク:バルブ周りOH&ピストンリング交換
・フロントバンク:シリンダー&ピストン新品交換(!)&バルブ周りOH

保障が効いて本当に良かった・・・自費だったらサス交換入れて50万オーバーは必須でしょう。




イタリア車は最近は壊れないと言いますが・・・


めっちゃぶっ壊れます!
心して乗るように!
広告を非表示にする