Materialz - ZUNDAとオートバイたちとの記録

(記事のカテゴリは記事の詳細ページに載っています)

人生とバイク。

ZUNDAとオートバイたちとの記録

リアキャリア取り付け

やっぱり箱でしょう

納車されて速攻でリアキャリアを装着しました。

まずはタンデムバーを取り外し、キャリア取付用の穴を栓をしているゴム板に穴をあけます。
穴あけには18ミリのポンチを使用しました。
が、目測なので微妙にずれます。気にしません。

頑張って装着するも、タンデムバー取付用の左側の穴が合わない。
何とか力で装着しましたが、再装着の時は穴の加工が必要ですね。

と、いうわけで作業時間1時間半でできました。

箱は黒ムルの時代から使っているDucati純正(GIVIのOEM)を装着です。
箱だけ黒なので若干違和感ありますが、まあ良いでしょう。


総走行距離:8,720km
広告を非表示にする