Materialz - ZUNDAとオートバイたちとの記録

(記事のカテゴリは記事の詳細ページに載っています)

人生とバイク。

ZUNDAとオートバイたちとの記録

今年の走り納めに鴨川へ行ってきました

寝坊した

朝5時半に目覚ましをかけたのに7時半に目が覚めました。
今年の走り収めに相応しい、幸先の良いスタートです。

慌てて外にでると、天気は快晴ですが路面はウェット。
若干やる気が失せましたが、折角昨日タイヤを新品にしたので出かけることにします。
(タイヤのインプレは昨日の記事に追記します)

ルートは千葉方面に出て太平洋を見ようとだけ考えました。
というわけで都心を抜けR357→R14と千葉までさくさくっと進みます。
気温は比較的高かったのですが、昨日の雨で路面はドライとウェットの繰り返し。
履きたての新品タイヤを気遣いながら、少しずつ交差点でのバンクを増やしていきます。

市原まで進んだところでR297に入り、勝浦方面へ向かいました。
しかしながら、何故かいきなり込みだしたので、養老渓谷方面に行くことにしました。
これが大正解!路面はウェットとドライが繰り返しますが交通量はほぼゼロ。道も曲がりくねっていて細く、私が大好きなコースです。

山とトンネルを抜けると海が見えました。気が付けばあっというまに鴨川です。
とりあえず海岸に出ると猛烈な風!
 風除けが無い場所にムルティを止めると自動立ちゴケしそうだったのでこんな角度で撮影です。

ここまでで2時間半経過。今日は夕方用事があるためとっとと帰宅します。


その後、鴨川有料道路→南総スカイライン→R127と走り、木更津へ。ここまで来ると風が収まったのはいいのですが、今いる場所は快晴なのに向かう方向(千葉・東京方面)はドス黒い雲・・・
天気予報では晴れじゃなかったのか?

そのまま木更津からアクアラインを経て海ほたるへ。
しかし、アクアラインの橋上は強風のため40km/h制限なのに、海ほたるへの側道は50km/h制限とは。加速しろと?

海ほたるから川崎方向を見ると・・・明らかに地平線上では豪雨(写真2枚目)
トンネルを抜けて川崎に上陸すると案の定豪雨。でも羽田空港を過ぎたあたりで止んだのでほぼ濡れませんでした。

というわけで今年の走り収めツーリング。気温が低い上に新品のタイヤ、新品のサス、更には路面がハーフウェットという条件でしたが、タイヤ・サス交換前とは比べ物にならないほどコーナーが楽しくなりました!


走行距離:9438km
広告を非表示にする