Materialz - ZUNDAとオートバイたちとの記録

(記事のカテゴリは記事の詳細ページに載っています)

人生とバイク。

ZUNDAとオートバイたちとの記録

夫婦の草津温泉ツーリング

家族サービスは旦那の義務

せっかくの三連休なのに台風が来て土曜日は雨。ところがどっこい日曜・月曜は好天とのこと。
嫁にお伺いを立てたところ、「草津に行きたい」とのお言葉を賜ったので急遽夫婦草津ツーリングということになりました。
なお2ケツのため写真は少なめです…

ルート!!!

ぶっちゃけ高速ばっかりでツーリングがメインではないのであしからず。


出発の夜

土曜日のブラタモリ仙台編を見た後、21:00に出発。
雨は上がりましたが路面はぬれぬれ。この状況でタンデムは結構疲れそう。

上里サービスエリア

三連休ということもあり、夜のこの時間でも関越道はそこそこの混み具合。
夜のサービスエリアってフードコートが殺伐としてて雰囲気がキライ。

おっ
トイレ前にシャム猫っぽい野良猫が。目が青くてメチャメチャ可愛い。
触らしてくれました。

横川サービスエリア

嫁は「釜飯が食いたい!」と言いますが当然のごとく営業終了後。

日付が変わったあたりに山小屋に到着。就寝。

草津温泉へGO

翌日は草津温泉を目指します。
素直に国道146号線に使うと大渋滞が予想されたため今回は湯の丸高原を経由して行ってみます。すっげえ遠回りだなぁ。

湯の丸高原

はっきり言って寒いっちゃ。東京は梅雨が明けて35℃ってマジ?
標高1,700mで曇りのこっちは19℃だっちゃね。
更に嫌な感じの雲が湧いてますなぁ…天気予報晴れのち曇りじゃなかったっけ?

湯の丸高原のロッジで「こけももソフト」なるものにチャレンジ。酸っぱめの桃の味でなかなか美味しい!

雨雲レーダー「(アカン)」

草津温泉

予想通り雨にあたられ若干濡れる。
当方のNC700Xにはリアフェンダーが無かったのでリアシートに乗る嫁からは「ふくらはぎに水がはねて冷たい」という苦情が。
こりゃあリアフェンダー装着不可避ですなぁ。。。山の神からの苦情なので装着への金銭的な抵抗がないのが救い。

今にも降りそうなのでサクッと浴場を目指す。

湯畑近辺は予想通り凄まじい人ですなぁ…
温泉は前回入湯した 御座之湯に決定。設備も新しいし入湯料600円は(首都圏としては)リーズナブル。
これだけ混んでいるから芋洗いかなぁと思いましたがそこまで混んではおらず、40分ほど入浴し無事綺麗なオッサンになれました。
2階の座敷で休んでいると外は大雨に。レーダー見ると17:30には止むようなのでそれまで待機。
んでもって山小屋まで帰還。

三日月が美しいですなぁ…

 山小屋近くの蕎麦屋さんで晩餐。

旧軽井沢

いつの間にか梅雨が明けてたので光線が綺麗。

ツーリングではないんですが、まあ鉄板スポットに。

さすが三連休。朝10時で人がごった返し…

綺麗すなぁ…中はちゃんとした礼拝堂なので入り難かったですぞ。

帰宅 

大渋滞が予想されるんで13時過ぎには帰路につきます。
涼しかった高原から梅雨明けの関東平野に戻ります。
しかしこの暑さはヤバイ…関越道に入ったあたりで手の痺れっぽいのが始まる。
これはマジでやばい。熱中症熱痙攣の第一段階の症状現れる。

というわけで寄居星の王子様PAで水分&塩分補給。南フランス風の建物が素敵。

雨雲レーダー「今日も発達しとるで」

雨に当たられる前に帰宅。
梅雨明けの東京は暑い…

走行距離:445km
総走行距離:15,264km

おまけ

前回のツーリングで即溶かしたトレッキングパンツを補修しました。
使用したのは「ケニヨンリペアテープ」。似たような色にすると補修跡が貧乏臭くなるのであえてネイビーを使用。

素材が違うので結局貧乏臭さがありますが、まあ思ったより良い感じに補修できました。
今回のツーリングでまたエキパイに擦れたようですが、リペアテープ部分は溶けることもなく問題なし。
どうやら長時間乗って乗車中に疲れて両足を投げ出すと高確率で右足の裾がエキパイに触れてしまうようです。お気を付けあれ。


広告を非表示にする