Materialz - ZUNDAとオートバイたちとの記録

(記事のカテゴリは記事の詳細ページに載っています)

人生とバイク。

ZUNDAとオートバイたちとの記録

晩秋の夏休み南アルプス周回ツーリング

いまさら夏休みです

タイトルのとおり、ようやく夏休みを頂いたので、ギリギリ走れる南アルプスを周回するツーリングにいってきました。

11月13日

東京→(東名高速)→清水→(R1、R362)→大井川千頭→(R362)→秋葉神社→(R152)→兵越峠→(R474)→飯田→(中央道)→中津川→(R257)→下呂
469km

5時半起床。
7時出発。
日曜日なので東名はそこそこ混んでいると思いましたが、渋滞は無く、スムーズに由比PAまで到達。
富士山も綺麗に見えており、絶好のツーリング日和です。
この日は海と山を堪能する日でしたが、海はここ由比PAで終了。

清水ICで降り、早速静岡の山の中へ突っ込みます。
大井川上流の千頭でSLを撮影するために粘ります。
とりあえず撮りましたが、いまいちな絵ですな・・・
これで1時間ロス・・・

気を取り直して、天竜川の支流である気田川の上流を目指してR362を走ると、土砂崩れのため通行止め・・・
が、迂回路があり、道幅3メートルも無い山道を延々と走ります。
想定外の道だったため、分岐点で混乱します。
この写真を撮った直後にイノシシに遭遇。
スロットルをフカシまくったら逃げていきました。おー、怖。

なんとか気田川の上流に到達。


こっちのほうは紅葉もまだまだです。

そして、いざ秋葉街道。
延々と北上し、長野県を目指します。
風景は雄大でしたけどねー、走るのに夢中で写真はナシ。
紅葉は桧枝岐と同じようにぼやけてました・・・

長野に入り旧和田村。




山間の村で、ここに来る道は道幅3m以下の酷道を通らないとダメという秘境。
にしては、日曜日なので車が多数来てました。

そのまま北上し、R474で飯田市へ。

この時点で16:30.日が暮れ始めたので、中央道で中津川までかっ飛ぶことにしました。
が、折しも日曜日の夕方。中津川より先30kmの渋滞という情報。
中津川で降りれば渋滞には巻き込まれませんが、走っているうちに渋滞が伸びないか不安。
中津川ICの直前で30km/hまでスピードが落ちてしまいましたが、なんとか渋滞が始まる前に高速を下りることに成功。下呂温泉を目指します。
飛騨の山の中なので、真っ暗闇。
なんとか18:30に下呂温泉の予約した民宿に到着しました。
飛騨牛を食って20:00に就寝。

11月14日

下呂→(R41、岐阜県道441)→濁河峠→(R361、長野県道39)→野麦峠→(長野県道26、R158)→松本→(R254、浅間サンライン)→軽井沢
214km

朝4時に寒くて目が覚めました。気温4度・・・
朝風呂に入り、朝食を食います。
それにしても、下呂の湯は大変肌がすべすべになります。(伏線)
今回お世話になったのは民宿松園さん。
ご主人もBMW乗りで、お勧めのツーリングルートを聞き出します。
天気も晴れ(高山方面は曇ってる・・・)。
寒いので9時に出発します。
上呂で給油していると・・・無い!結婚指輪が。
このままでは嫁に殺されるので、必死に思い出すと・・・朝起きたときははめていた。はず。
急いで宿に戻ると・・・浴室にありました!よかったよかった!
下呂温泉は肌がすべすべになりますが、指輪まで外れるほどすべすべになるので皆さんご注意。

気を取り直して木曽福島方向、御岳を望むために濁河峠を目指します。
この県道441号は道幅3mのが40km以上続く道路で、まあ要するにロング舗装林道なわけです。
いざ、展望台。
途中から曇ってきて御岳を見れず。
濁河峠は標高1760mで、非っっっ常に寒い!
気温表示はなんと0度!
寒くて死にそうになります。凍結してないだけマシか・・・

オープン前のスキー場はだーれも居ない。
天気も悪く、眺望もいまいち。

やる気がそがれたので、野麦峠はパスしてとっとと下界に下りようと思いましたが、
R361まで降りると天気が回復。
気を取り直して野麦峠を目指します。
が、ここでも「時間帯により工事通行止め」。
看板を見ると、月曜日は13:00から通行止め。
現在時刻、12:45分。
幸いにして岐阜県側での工事なので、猛ダッシュでなんとか通行できました。

女工哀史(一発変換できました)で有名な野麦峠

石碑が新しいってのが、近代まで「近代工業の汚点」とは見なされなかったためなんでしょうな。
と、いうわけでまた長野県へ。

もう紅葉が終わってしまいましたが、道路脇の落ち葉がいい味を出し始めてます。
松本市に向かいます。

こっちも紅葉がほぼ終わりかけてます。とにかく寒いのみ。

後は松本トンネル→三才山トンネルを経由し、軽井沢16:00着。

あ、星野温泉に入りました。
平日は空いてていいですな。

11/15

軽井沢→下仁田→上野→神流→小鹿野→皆野→関越道花園IC→東京
198km

今日で夏休みはおしまい!
なのでとっとと帰ります。
7時起床。曇り。2度・・・
寒いので10時まで粘り、出発です。
あとはいつもの小鹿野の回りのルートで帰宅です。


寒さとの戦いだった晩秋ツーリングも終了です。
最初革ジャン着てたんですが、結局革ジャンの代わりにレインウェアの上下のほうがよっぽど暖かいということが判明し、ずっとトップケースの中に突っ込むはめに。
あ、今回の走行で、リアサスガードのDirtskinは大活躍でした。

走行距離:882km
総走行距離:21,723km



広告を非表示にする