Materialz - ZUNDAとオートバイたちとの記録

(記事のカテゴリは記事の詳細ページに載っています)

人生とバイク。

ZUNDAとオートバイたちとの記録

燃料センサを修理しました

治ってもそんなに実感は無し

先々週に判明した燃料センサ異常に関して、今日修理を行ってきました。
で、交換したのが写真の「燃料残量計のセンサ」です。


やっぱりこのパーツを交換か・・・と思いました。
症状・年式共にドカマガ編集長の埜邑さんの記事とまったく同じでした。
http://blog.sideriver.com/nomurasblog/2007/11/post_ada6.html)から引用

→→→引用ここから→→→
容量20リットルのタンクを満タンにしてから6.4リットルしか使っていないのに、残量表示のバーグラフのバーがわずか1本になり、警告灯が点いている証拠写真です。警告灯だけならまだしも、ECU異常を知らせるウォーニングランプも点き始め、エンジンがかからないという症状も一度だけですがありました。
←←←引用ここまで←←←

修理してもらった後、預ける前は空っぽだった燃料メータが残り3本の表示になっていました。
最近燃費が悪くなった気がしていたのはこのせいだったのですね。
マフラー変えたからだと思ってましたが。

ま、走行中EOBDランプが点かなくなったので、精神衛生上は大変よろしいです。

さて、車検車検まであと2ヶ月を切りました。
今日、大体の料金を聞いて見たのですが・・・
基本料金(基本整備・代行・保険込み):約9万円
タイミングベルト・プラグ・エアクリのパーツ代:約2.5万円
で、12万弱とのことでした。まあ多めに見積もっていると思いますが。
ブレーキパッド・チェーン回り・クラッチは大丈夫そうなので、とりあえず見送りとします。

で、別途ホイールの塗装を考えておりまして、粉体塗装で工賃込み約4万円だそうです。
全部ひっくるめると・・・約16万円!

う~ん、ボーナスでの買い物はやめておいたほうがよろしいようで。

ホイールの色2003・4年式のムルティのホイールは灰色です。正直微妙です。
2005年以降は黒なのに・・・
で、ずっとホイールの塗装を考えていたのですが、何色にしようか。

候補(というか順位):
①シャンパンゴールド
②ホンダ純正のゴールドホイールの色(ちょい暗めのゴールド)
③イタリアンレッド
④ビビッドオレンジ
⑤ブラック
⑥漢カワサキライムグリーン

ま、正直ゴールド系が有力なのですが・・・
車体色が黒なので、正直なんでも合う気がします。


走行距離:19110km
広告を非表示にする