Materialz - ZUNDAとオートバイたちとの記録

(記事のカテゴリは記事の詳細ページに載っています)

人生とバイク。

ZUNDAとオートバイたちとの記録

1098R日本仕様発表

日本の騒音規制は世界一

ドゥカティスーパーバイク「1098R」の日本仕様決定

ドゥカティ ジャパンは、今年から発売されるスーパーバイク「1098R」の日本仕様を決定した。サーキット仕様と公道仕様が用意され、公道仕様は最高出力が78HPに抑えられるという。価格はどちらも472万5,000円。発売日は未定となっている。

~中略~

※日本向け公道走行仕様は、最高出力58kW(78HP)/5,500rpm、最大トルク100Nm(10.2kgm)/5,500rpm。

※ マイコミジャーナルhttp://journal.mycom.co.jp/news/2008/01/28/018/)からの引用です

472万で78馬力。
フルパワー化できるとはいえ、更にウン十万も投資しなければフルパワーを引き出せません。
趣味性が非常に高いバイクなのに、この性能しか提供されないってのはどうかと。。。
このままではNRの二の舞では?
更に'08規制もあってか、他のラインナップも軒並み出力低下は必須でしょう。
みんな並行輸入に走っちゃって、ドカジャパンのディーラーが危なくなるのではないか、と危惧しちゃいます。

で、怖いのは以下の予想されるルート
・高出力を求めてみんな並行車を買う

・正規ディーラー車が売れなくなる

・並行車への締め付けを厳しくする(ドカジャパンから部品供給しないとか)

・そもそも誰もドカを買わなくなる

・ドカジャパン撤退

。。。

'08規制が始まる前に新車を買えてよかった。
広告を非表示にする