Materialz - ZUNDAとオートバイたちとの記録

(記事のカテゴリは記事の詳細ページに載っています)

人生とバイク。

ZUNDAとオートバイたちとの記録

さらばNC700X、そしてZ250SLを契約してしまった

 お父さんのお小遣いとかいう制約

ひさっしぶりにブログを更新。大概こういう時はバイク売ったとかの記事になるんだよなぁ。

まあその通りで、昨年8月に子供が生まれるという人生の大イベントが発生し、当然のことながらバイクに乗る時間が激減。実際2016年1月~2017年4月までの走行距離は1,500km程と最盛期の十分の一以下となり、んでもってどうせタンデムは10年ぐらいやらんし車検は重荷だしってことで、NC700Xの下取り+次回の車検費用+タイヤ代+αで購入できるZ250SLに買い替えを決意したでよ。

f:id:zunda_yagy:20170522231631j:plain

NC700X最後のツーリングはGW最終日に嫁に許可を頂いて奥秩父&雁坂トンネル。久しぶりのバイクでタイヤが死にかけてるので全身筋肉痛となる。

f:id:zunda_yagy:20170522231813j:plain

4年2か月、21,342kmでさようなら~。期間でいうと今までで最長。

なぜZ250SLにしたのか

f:id:zunda_yagy:20170522233247j:plain

(画像はwww.kawasaki-motors.comから拝借)

まずお父さんのお小遣いの範囲内でタンデムしないとなると250ccは確定。鈴菌感染者の仲間からGSX250R買えV-strome250買え買えと菌を振りかけられたが無事除菌に成功。

実はセロー250と最後まで迷ったんだよなぁ…

NC700Xを買ったお店でセローの低走行の中古もあり、お値段も乗り出し40万を切るぐらいだったので心が動いたんだけど、冷静に考えると

  • そもそもオフロードそんなに行かねえ
  • ある程度高速走りたい
  • 流石に非力すぎ
  • というか2017年式Z250SLかっこよくね?

といった理由でZ250SLに決定。かっこよさは正義。

さらに言うとNinja250とも迷ったけど

  • 微妙に予算オーバー
  • 長距離ツーリングに当分行けねえ
  • 250ccなのにデカいし重い

といった理由でNinja250は却下。Ninja250ユーザの兄貴たちすんません。

んでZ250SLの気に入った点は以下の通り

  • トレリスフレームかっこええ!!!
  • このご時世にシングルスポーツかよ!SDR200の復活かよ!
  • 2017年式はフレームがグリーンの車体がグレーのH2カラーやないすか!
  • ホイールベース1,330mmって2stレプリカ並みっすよね
  • ていうか最高馬力の除けば青春時代の愛車TZR250R(3XV)とほぼ同じやないすか!
  • 今年で生産終了!?

という塩梅です。なお最大の理由は予算の模様。新車乗り出し価格やっすーい。

f:id:zunda_yagy:20170522233418j:plain

(乗り出しが微妙に高いのは自賠責5年つけたから)

 

カワサキに戻ってきた

アラフォーのワイが今まで乗ってきたバイクは

  1. YSR50 (ヤマハ
  2. TZR50R (ヤマハ
  3. RG-Γ125 (スズキ)
  4. TZR250R (ヤマハ
  5. DR250R (スズキ)
  6. TRX850 (ヤマハ
  7. Multistrada1000DS (ドゥカティ
  8. DR-Z400SM (スズキ)
  9. Multistrada620 (ドゥカティ
  10. NC700X (ホンダ)

カワサキだけ所有したことがないんだよなぁ…

 

f:id:zunda_yagy:20170522234337j:plain

ところが、上記の0番目に位置するのが人生で初めて乗ったバイクであるKL250R(たぶん)で、これは保育園の保母さんのバイクなんやけど、延長保育で保母さんの家にノーヘルで乗ってった記憶がある。昭和は色々と緩かったからね。

未就学児のあやふやな頭では、緑色のボコボコしたタイヤがついたバイクという記憶。年代的にKL250Rのはず。親父が言うには巨乳の保母さんだった模様。

それから30年以上経ち、KL250Rを原型とするエンジンをぶち込んだワサキに戻って来たんだよなぁ。

ちなみに今までで最高のバイクはMultistrada620だと思ってるでよ。

まあ、そういうわけでこのブログはまだまだ続くのです。

広告を非表示にする