Materialz - ZUNDAとオートバイたちとの記録

(記事のカテゴリは記事の詳細ページに載っています)

人生とバイク。

ZUNDAとオートバイたちとの記録

Z250SLを色々調整する その2

実用性と非実用性の向上

f:id:zunda_yagy:20170730211700j:plain

まあ梅雨に戻ったような天気が続く東京ですが、相変わらずバイクの乗るヒマがございません。

というわけで比較的どうでも良いけどどうでも良くない点をカスタマイズする。

リバーマークを付ける

f:id:zunda_yagy:20170730211745j:plain

勢い余ってNinja H2用のリバーマークを購入。おそらくNinja H2のパーツの中で圧倒的に売れてるんじゃなかろうか。

f:id:zunda_yagy:20170730211908j:plain

最初は2つ買ってシュラウドに貼り付けようと思ったけど1つしか在庫なかったのでライトの上に配置。
ちょうど図ったようにこの位置が寸法ピッタリだったので感動。実際Ninja H2もこのぐらいの位置にリバーマークがあるしね。

ハンドルアッパーブラケットを分割式に変更

f:id:zunda_yagy:20170702212340j:plain

ご覧の通りハンドル周りのスペースが限界を超えているので、これを何とかしたかったのが発端。残るスペースは…ハンドル中央。

f:id:zunda_yagy:20170730212538j:plain

というわけで分割型ハンドルアッパーブラケットを購入。W800用。カワサキ品番46012-1267。2個必要。

f:id:zunda_yagy:20170730212654j:plain

さすが同じカワサキ製。ポン着け。アンダーブラケットと形も一致。
惜しむらくはZ250SLオリジナルのアンダーブラケットはつや消しのショボい塗装なのに、W800用のアッパーブラケットは高級感のある艶ブラックなので色だけは微妙に合わない。

f:id:zunda_yagy:20170730212920j:plain

いい塩梅にスペースができた。

f:id:zunda_yagy:20170730212957j:plain

というわけで真ん中にスマホを配置できるよになり、キツキツに配置してたUSBも左右分割して配置できるようになった。これで将来的にETCも着けられるスペースもできたので大満足だでよ。

ちなみに分割型アッパーブラケットを注文するときにバイク屋さんに「剛性落ちると思うんだよなぁ…」と呟かれたけど気にしない。しない。

シフトカバー装着

f:id:zunda_yagy:20170730213705j:plain

普段バイク乗るときはトレッキングブーツ派に転向した(レーシングブーツが逝去した)ので靴へのダメージを減らすためシフトカバーを装着。これを装着すると確かに足は痛くなくなる。

説明書きでは装着時にシリコンスプレー掛けてやれってなってるけどそのまま行けました。

大体一年ぐらいでダメになるみたいだけどノーブランド品が数百円なので毎年買い換えると吉かなぁ。

 

という感じでボチボチ調整してます。バイクには乗れてません。

 

広告を非表示にする