Materialz - ZUNDAとオートバイたちとの記録

(記事のカテゴリは記事の詳細ページに載っています)

人生とバイク。

ZUNDAとオートバイたちとの記録

Z250SLのタイヤをBATTLAX BT-39に交換する

カスタムの第一歩はタイヤから

f:id:zunda_yagy:20200501103725j:plain

純正TT900。言うほど悪いタイヤではなかった。

と言いつつ新車だったので我慢して装着してた純正タイヤTT900。(TT900GPとは言ってない)

余談だけどNC700X純正のBT023は本当に酷いタイヤだった。が、Z250SL純正のTT900はそこまで酷くはなかった。

まあそれほど不満は無かったんですが、納車から3年経ち4,500kmほど走行したのと、夜の首都高で調子こいた走りしたらタイトコーナーでチャタりまくって肝を冷やしたので交換を決意。まだ4部山ぐらいあったから勿体ないけどしょうがないね。

続きを読む

Z250SLのハンドルを交換する

攻めるよりも楽しもうじゃないか

一年以上前にハンドルアップスペーサーを使用してハンドルの高さを22mm上げて乗ってきやしたが、やはり根本的にZ250SLのハンドルは違和感がある。
狭すぎるし(630mm)手前すぎるし(引き80mm)低すぎる(20mm)。

さらに言うとハイスロ化したので、左右グリップが長くなってしまい納まりが悪い。

zunda-materialz.hatenablog.com

とはいえ、Z250SLのハンドル回りのケーブルや配線はセパハンのNinja250SLと共通なため、ハンドル交換の余地が少ない。特にブレーキホースの余裕がない。

ただ、高さを22mmアップすることは可能だったので、それに近い値のハンドルを探す。 なお一番重要だったのは左右のレバーホルダーの距離の模様。

メジャーメーカー製から謎中華ハンドルまで探し尽くした結果、あるハンドルがケーブル交換なしで装着可能かつポジションも楽になるだろうという結論に達した。

そのハンドルとは…

EFFEX SUPERBAR GRANDPRIX Type-2 EBX1402AK

f:id:zunda_yagy:20200411000947j:plain

マジでいろいろ探したけどこのハンドルが理想に近い(理想ではない)

www.webike.net

続きを読む

Z250SLにバーエンドミラーを装着する

バイクは見た目が7割(当社比)

実用性も大事だけどやっぱ見た目が重要っすよ!

まあツアラーで年30,000kmとか走ってたときは実用性重視だったけど、年1,500kmの今は見た目をイジることぐらいしかできないんだよなあ…

というわけで、ストファイらしいルックスを追求するにあたり、中華バーエンドミラーを導入決定。

m.ja.aliexpress.com

購入したのはAmazonでもちらほら見かける「KEMIMOTO」製のバーエンドミラー。ヘキサゴン型でEマーク準拠のサイズは国内では売っていないので、中国から個人輸入

ミラー本体にEマークが付いてるけど、これは本当に認証を通ったんだろうか…?

ちなみに形状と構造から、ドイツのHIGHSIDERのパクリではないか疑惑。

続きを読む