Materialz - ZUNDAとオートバイたちとの記録

(記事のカテゴリは記事の詳細ページに載っています)

人生とバイク。

ZUNDAとオートバイたちとの記録

車検に出してきました

冬場は車検に限る

NC700Xに乗り始めて早3年。とうとう初めての車検の日がやってきたっちゃ。

zunda-materialz.hatenablog.com

と、言うわけで小雨の中、蘇民祭の日(2/14)にNC700Xを購入したモトノックスさんとこに車検をお願いすることに。

f:id:zunda_yagy:20160227094459j:plain

www.moto-knox.com

問題発生

当方のNC700XはサイレンサーをOVER管に換装してますが、お店の人に
「排ガス証明書はないんですか?」
っと言われてしまって焦る。確か購入時に受け取った記憶が無い…

もし無ければ純正マフラーに戻さなければならないので色々と面倒。と言うことでネットで検索すると、OVERのWebサイトには
「排ガス証明書の再発行の手数料として、5,400円(税込)です。」
とか書いてあって絶望。

www.over.co.jp

…と思ったけど、NC700Xのサイレンサーは触媒レスというかそもそもエキパイ最前部に触媒が付いているので排ガス証明書は不要なのではないか?
と考えて、もうちょっと調べるとことに。
すると、ヨシムラのサイトにズバリ書いてました。

www.yoshimura-jp.com

Q.排ガス検査成績表は付属していますか?
A.必要な車種のマフラーに添付しております。

 で、NC700Xの商品ページを見ると…

shop.yoshimura-jp.com

自動車排出ガス試験結果証明書
(ガスレポ)
無し (不要)

ホラー!!やっぱり不必要じゃないか!

と、いうことで、車検時には平成22年騒音規制適合のマークがリベットされていれば証明書は不要ということが判明し事なきを得ました。あーびっくりした。

ちなみに、OVERでは5,400円もかかる排ガス証明書発行手数料は、ヨシムラでは1,620円と大幅に安くなってます。
こういったアフターも考えたら次マフラー買うならやっぱヨシムラがええなぁって思った次第です。

車検完了

一週間後の2/20(先週)に、相変わらず小雨が降る中NC700Xを受け取りました。

掛かった費用はオイル交換込みで…58,000円なり。

明細がないのでよくわかんないですが、19,000kmも走っているのに前後ブレーキパッドも交換が不必要なばかりか5分以上山が残っている始末。

「どんな走行してるんですか…」
って言われましたが"急"がつく走行をほとんどしないせいじゃないですかね…

ちなみにチェーンの状態も問題なく、走行距離の割に要交換部位がほとんどないという私のエコライディングが証明された車検となりました。(ドヤァ)

とは言え、40,000kmで交換推奨なプラグはともかく、20,000kmで交換推奨なエアクリの交換はやっておきたいかなって思うので、気温が高くなったらDIYで交換してみます。

 

総走行距離:19,015km

広告を非表示にする